プレイパーク、公園、おはなし会…「今日はどこに行こうかな?」親子でたくさん楽しい思いで作ってね。神奈川区内の親子で遊べる施設や気軽に参加できる催しなどを紹介します。


育児支援センター園

横浜市の保育園では、「保育所子育てひろば」として、園の施設や人材を生かした地域の子育て支援に取り組んでいます。地域で子育てをしている保護者や子どもたちが楽しく過ごせるように、園庭を開放したり、育児講座や交流保育などを催しています。子育て中のお母さんと一緒おしゃべりをしたり、仲間づくりもできます。せひ一度遊びにきてね!

→横浜市ホームページの「保育所での一時保育サービス等」ページ

神大寺中央公園こどもログハウス

木のぬくもりを感じながら、みんなが楽しく元気に遊べるようにと造られました。子ども同士のあそびを通じて想像力や表現力を育める、魅力ある屋内公園施設です。

地区センター・プレイルーム

区内に5か所ある地区センターの中にプレイルーム・図書コーナーがあります。プレイルームは未就学児と保護者が自由に遊べる部屋で、開館していればいつでも自由に遊べます。

おはなし会は毎月第一火曜日(休館日をのぞく)の午後3時30分から、 親子のおはなし会は最終火曜日の午前11時からおこなっています。
絵本の読み聞かせや、手遊び・わらべうたをおこないます。ご家庭での絵本選びにも役立ちます。

→神奈川図書館トップページ

サンSUNルーム/ケアプラザの3階に、小さなお子様を連れた方がいつでもご利用いただけるお部屋を作りました。絵本やおもちゃがそろっていますので、ご家族やお友達のたまり場として、お気軽にご利用ください。

→六角橋地域ケアプラザ「サンSUNルーム」ページ

未就学の乳幼児を持つ親子の為の広場、横浜の「親と子のつどいの広場」です。どなたでも利用できます。妊婦さん大歓迎です!

公園

近所の公園もいいけど、時には気分を変えて違う公園に行ってみては?新しい発見があるかもしれません。神奈川区内の公園を紹介します。

プレイパーク

片倉うさぎ山プレイパーク、白幡の森プレイパーク、神奈川公園きらきらプレイパークは自然の中で、乳幼児~青年期までの子どもたちが「ケガと弁当は自分もち」で自由にのびのびと過ごせる冒険遊び場です。

もっと外であそびタイム

0歳児も楽しいよ~親子でフラッと外へ散歩にでかけよう!外遊び応援隊といっしょに散歩したり、外のおもしろいっ!を親子で見つけたりする時間です。誰でもOK!あそびにきてね!

親子でワッとあそぼう!

開放あそびをしています。 誰でも出来る簡単な親子のふれあい遊びのヒントを伝える場です。プログラムがなくても、新聞紙や布、ひもなどの素材だけで楽しく遊べる!発見の場です。気軽に地域の親子がふれあえる、きっかけづくりの場です。

おはなし会

絵本の読み聞かせを図書館・各地区センター・コミュニティハウス・ログハウスで定期的に開催。保育園や地域ケアプラザでの取り組みも行われています。
詳細は、区の広報を参照。または、直接会場へ問い合わせ。

地域子育て支援拠点モデル事業

子育て中は楽しいことも多いけれど、ささいなことが気になるものです。子どもと一緒に、ちょっと息抜きできる場所はありますか?困ったときに、身近に相談できる相手はいますか? 同じような思いの人や、ちょっとした工夫で悩み事を解決した人、そして子育ての経験豊富な人。そうした人たちと子どもも一緒に集まって、遊んだり、おしゃべりをしたり、アドバイスを受けたりできる場所があります。それが、神奈川区地域子育て支援拠点“かなーちえ”です。

親子でワッとあそぼう!

神大寺にある「かながわ地域活動ホーム ほのぼの」では、地域の子ども、障がいや発達の遅れのある子どもが、親子でいっしょに遊べる場として、触れあえる場として「おもちゃ文庫」を解放しています。

みんなdeこそだてワイワイパーク

神奈川区内のすべての保育園が「かなーちえ」「すくすくこがめ隊」をはじめ「神奈川区土木事務所」や「横浜市環境創造局」「神奈川区地域振興課」等、いろいろな施設と手をつなぎ区内の様々な場で親子の遊び場『輪』を広げています。