◎目的
地域の理解と協力のもとに実施する放課後児童健全育成事業として、保護者が労働等により、放課後に当該児童が帰宅する時間帯に家庭にいない児童の保護及び遊びを通 して健全な育成を行う。

◎対象児童
横浜市内、かつ、小学校に就学している1~6年生までの留守家庭児童。

◎目的
地域の理解と協力のもとに実施する放課後児童健全育成事業として、保護者が労働等により、放課後に当該児童が帰宅する時間帯に家庭にいない児童の保護及び遊びを通 して健全な育成を行う。

◎対象児童
横浜市内、かつ、小学校に就学している1~6年生までの留守家庭児童。

◎開設時間(基本)
平日:5時間以上/日、~18:00。※クラブによって時間延長有り
土、長期休暇中:9:00~18:00。※クラブによって時間延長有り

◎利用料
平均保育料16,900円/月(おやつ代含む)
市民税非課税世帯:2,500円/月の減免

→放課後児童クラブ「とんぼのサイト」ページ

→横浜市ホームページの「放課後児童クラブ」ページ

◎目的
児童の創造性、自主性、社会性などを養うため、児童が通い慣れている学校施設を利用して、異年齢児間の遊びを通 じた交流および児童の安全で健やかな放課後の居場所づくりを促進し、もって児童の健全育成を図る。

◎対象児童
当該実施校に通学する1~6年生又は当該小学校に居住する私立・国立・特別 支援学校に通学する1年~6年生(特別支援学校は中学部まで)

◎開設時間(基本)
平日:放課後~18:00【充実型:放課後~19:00】
土、長期休暇中:9:00~18:00【充実型:8:30又は9:00~19:00】

◎利用料
無料【充実型】放課後キッズクラブと同じ
※傷害見舞金制度負担金500円/年。おやつ代等:実費

→横浜市ホームページの「はまっ子ふれあいスクール」ページ

 

◎目的
異年齢児間の遊びを通じた交流を促進し、児童の創造性、自主性、社会性などを養う。
放課後児童健全育成事業として、保護者が労働等により、放課後に当該児童が帰宅する時間帯に家庭にいない児童に対し、適切な遊び及び生活の場を与えて、その健全な育成を図る。

◎対象児童
当該実施校に通学する1~6年生又は当該小学校に居住する私立・国立・特別 支援学校に通学する1年~6年生(特別支援学校は中学部まで)

◎開設時間(基本)
平日:放課後~19:00
土、長期休暇中:8:30~19:00

◎利用料
17:00まで無料。17:00から5,000円/月(市民税非課税世帯:2,500円/月)
一時参加:800円/回
※傷害見舞金制度負担金500円/年。おやつ代等:実費

→横浜市ホームページの「放課後キッズクラブ」ページ