子育ての尽きな~い悩み。相談だけでなく様々な情報提供もしてくれるので気軽に利用してみてね。神奈川区内で悩み相談を行っている制度や機関を紹介します。


子育て家庭支援相談

乳幼児から学童期、思春期までのあらゆる相談に教育相談員、学校カウンセラー、保育士、保健師が応じています。
乳幼児期の子育て、学童期のいじめ、不登校や思春期の子どものことなど気軽にご相談ください。相談員が一緒に考え、 いろいろな専門機関など必要な情報を提供します。
相談は無料です。秘密は厳守します。
相談場所:神奈川区役所別館3階
相談時間:平日の8:45~12:00/13:00~17:00
区福祉保健センターこども家庭支援課担当/TEL:411-7173

→神奈川区ホームページの「子ども・家庭支援相談」ページ

子育て支援日

子育て経験のある、子育て支援者が、不安なこと、悩んでいることなどの話に耳を傾け、いっしょに考えてくれます。
そこにいる人たちと話をすることで、「悩んでいるのは、わたしだけじゃないんだ」とホッとできたり身近なまちの情報交換も盛んです。

主任児童委員

子どもへの支援を専門に担当する民生委員です。児童福祉に関する様々な相談に応じ、学校や児童相談所と連携して子どもの健全育成に取り組んでいます。
守秘義務がある委員なので、安心して相談してください。
区福祉保健センター 福祉保健課運営係/TEL:411-7131

横浜子育パートナー

子育て期のいろいろな悩みごと、困りごとについて、各区の地域子育て支援拠点の専任スタッフ「横浜子育てパートナー」が相談者の気持ちに寄り添い、必要な情報を調べたり、適切な支援機関を紹介したりします。個室での相談や、ひろばで子どもを遊ばせながらの気軽な相談もできます。ぜひ、ご利用ください!

→かなーちえの「利用者支援事業」ページ

保育・子育コンシェルジュ

就学前のお子さんの預け先に関する保護者の相談に応じ、認可保育所のほか、横浜保育室や一時預り事業、幼稚園預り保育などの保育サービス等について情報提供しています。
保護者のニーズと保育サービス等を適切に結びつけることを目的として、各区のこども家庭支援課に配置されています。

→神奈川区ホームページの「保育・教育コンシェルジュ」ページ

窓口相談

暮らしの中のさまざまな悩みについて各施設で相談を受け付けています。相談内容と窓口の連絡先一覧です。